ナンパブログって何ぞ?

Pocket


どうもこんばんは。

皆さん元気ですか?

僕は相変わらず金太郎です。

 

さて、こうして新ブログが始まったわけですがね、新ブログにして何が一番怖いかって

「ナンパブログやめたん?」「なんで?ナンパやめたん?」「ブログ閉鎖されたん?」

みたいに質問責めにあうんじゃないかってことですよね。

まあ現時点では1件たりともそんな質問は来てないわけですが、やはり未来志向の僕としてはそういうところも抜かりなくいきたいわけです。

 

ってことで、今回はなぜ「東大式金太郎ナンパ」から、「東大式金太郎生活」に移行したかって話をしたいんですけども、

てか東大式金太郎生活ってなんやねん、今までもすでに東大式とかで意味わからんかったけど「生活」て本気で意味わからんくなったわやめてくれ、ってなると思うんですけども、

 

これに答えるとするならばはたった一言、

「いろいろやりたかったから」

です。

 

もし二言で言うとすれば

「そんな専門に分化せんでよくね?って思ったから」

だし、

 

仮に三言で言うなら

「自分が興味の赴くままにいろんなジャンルでやりたいことをやって、(あ、俺も別にいろいろ手出していいんや!)って思ってくれる人が1人でも出たらいいなぁと思ったから」

です。

 

四言からは漢字変換で一発で出ないんで、このくらいにしときます。

 

 

けどまあ何が言いたかったかっていうと、

今の世の中って、過度に専門に分かれすぎじゃね?って思うんです。

ながーい歴史を振り返ってみるときっと、魚を捕って、キノコを採って、家を建てて、歌を歌ってっていうのを、みんながしてた時代があったんだと思います。

けどそのうち、

あれ?お前魚捕るのうまくね?じゃお前魚捕る専門な

あれ?お前毒キノコ見分けるのうまくね?じゃお前キノコ専門な

あれ?お前の建てる家なんかかっこよくね?お前家建てる専門な

ってなっていって、

その中でも魚をうまくとる道具を発明する人、魚の種類を覚える人、魚の養殖をする人って具合にさらに分かれていって、

魚の道具のばねを作る人、素材の木を象る人、組み立てる人ってどんどん分かれていったんだと思います。

 

もちろんそれはとても画期的な発想で、優秀な人がそれに集中すれば素晴らしいものが出来上がるだろうし、それによって得た利益を互いに交換し合えばとても合理的です。

専門に分化していくことは全体を考えたらめっちゃ素晴らしいことだと思います。

 

けど、

過度に専門に分化するあまり、自分の専門以外には絶対手を出してはいけないような暗黙の了解が知らないうちにできあがってる感ありません?

 

 

「最近曲つくるのにハマってるんだ」→「今の仕事辞めて歌手にでもなるの?」

「最近経済が面白くてね」→「経済学者に転向?」

「今小説書いてるんだ」→「作家になるの?」

「ブログ書き始..」→「ブロガーで食っていくの?」

 

別に専門にせんくてもええやん。

軽い気持ちでやったってええやん。

っていうね。

 

「やるならばトップを目指してなんぼ!」「それ以外は意味なし!!」みたいな謎の風潮があることもこれに影響してると思います。ナンパなら、「即ってなんぼ!」「坊主は無価値!!」みたいなやつですね。

理想的な結果以外をすべて無意味にするのはあまりにもったいないですからね。

ナンパを続けられる人が少ないってのはよく言われますが、結果が出せなくてやめていく人がほとんどだと思います。結果が出せなければやってても意味がないと思うから続かないんだと思います。

 

けど、ナンパに関して言うと、ナンパってそれ自体がめちゃくちゃ面白い行為ですからね。

前のブログのぶっちゃけ、ナンパ、楽しいですか?でも書いたように、知らない人に声をかける、これめちゃめちゃ楽しいです。別にホテルに行けなくたって、LINE交換できなくたって、楽しいです。

僕が前のブログで書いた中ではこの記事が一番反響あったんですが、ナンパやってても楽しくないって人がかなり多いってことなんだと思います。

 

 

1年くらい前にグラさんと合流させてもらった時、彼に言われてとても印象に残っている事があって、

可愛い子にばかり声をかけてかつガンガン結果を出すグラさんに、

「どうしてそんな結果が出せるんでしょうか?その自信はどこからくるんですか?」

と僕が聞いたんですね。

するとグラさんは

「自信があるかなんて関係ないですよ。楽しいからやってるだけですよ。」

 

めっちゃかっこいい何この人wwwってなりました。

その時はそれくらいだったんですが、今になってよくよく考えるとこれめちゃめちゃ深いですよね。

 

結局それ自体を楽しめる人が結果も出せるし、自分が楽しくなかったら多分結果もついてこない。

仮に結果が出せたとしても自分が楽しくなかったら何のためにやってるかわかりませんしね。

 

もっとそれ自体を楽しむことを大事にしたいなぁと思った次第でござります。

 

僕はどっちかって言うと、楽しそうにナンパやってて結果出してく人を横目に見ながら嫉妬するタイプなので、めちゃめちゃ自分に言い聞かせながら書いてます。

多分これ、これまで受験で正解ばかりを求めてきたインテリ系ナンパ師に特に多い風潮です。

受験勉強も結局楽しくないと続かないのにね。

 

ってな感じで遠回りしましたが、

「自分が楽しいと感じられることをとりあえず全部やってみる」

「自分の心がやりたいと思ったことをとりあえず全部やってみる」

ってんで、ナンパに限らずいろいろ手を出していって、それでどうなるとかじゃないけどなんか楽しいからええやん!って感じでやっていって、もしその結果すごいことになったら、すごいことになると僕は確信してるんですけど、それはそれでいいな、みんなもやろーって感じでやっていきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

 

立派ですね。

 

 

ってことでまた!

 

ばいばーい

Pocket


コメントを残す