【ホストに学ぶ】ホスト2日目にして学んだ9のこと

Pocket


お疲れ様です!金太郎です。

 

前回の、ホストに体験入店してきたの記事以来の更新ですね。

実はあの後無事(?)ホスト入店しまして、出勤2日目が終わりました。

体験入店では「辛いけど頑張ろう!!」と声をかけられるも、

全くのお客さん気分だったので

(何がつらいんやねん…?)という感じだったんですが、

入って分かった辛さとしては、

①お酒をがばがば飲む。お酒を干すのは指名の呼べないヘルプの仕事

②お客さんを呼べとプレッシャーをかけられまくるので、精神的に来るかも

という2点な気がします。今のところ。

 

要は実力社会なので、とにかくお客さんを呼べるに越したことはない。呼べさえすればまあなんとかなる、という感じなんでしょうか。上の先輩が代表から、売り上げについて

「お前今月これだけしか売上上げてねーじゃねーかよ」

と言われているところも何度か目にしました。

俺も早いうちにちゃんと客引いてこないとやばいっすね。頑張ります。

 

まぁここまでは前回の内容を受けてなんですが、

今回の本題は「はや2日にしてホストから学んだこと」ですね。

 

開店前準備からラストまでを2回体験しただけなのですが、すでにかなりの学びがありました。

対女性での学びももちろんですが、対男性、対同僚、チームとしてやっていく中で必要なことをたくさん学べたので、復習と、気合いを入れなおす意味も込めて書いていきたいと思います。

 

もくじ

①仕事に対して積極的な姿勢を持つ

②仲良くなろうとこちらから働きかける

③お礼をちゃんとする

④SNSでの連絡は先輩に気遣って

⑤誉め言葉や優しい言葉、好意の言葉や感謝の言葉を表す

⑥テンションを上げることは、できる。整えてから場に出る

⑦常に見られていると思う

⑧わちゃわちゃするノリを知る

⑨嫌な顔をしない

①仕事に対して積極的な姿勢を持つ

積極的に全部自分から聞いていく。説明を受けていなくても、自分に必要だと思うところはこちらから聞いていく。わからなければすぐに相談する。何を目的にやっているかを常に考えながら仕事を覚える。そのうえで必要なことがあれば、やっぱり質問する。

2日目の終わりに内勤さんに呼び出されました。

「これ見て。タイムカードつけてないよね?これ今日は注意でいいけど、今度からやったら無断欠勤で罰金だからね。注意してね。」

何!?タイムカードのつけ方なんて習ってないぞ!?なんて言い訳はできません。

タイムカードは目につく場所にあって俺も見てましたし、

先輩が「やべぇ!タイムカードつけてなかった!」って叫んでいるのも聞いてましたし。

いつまでも新人の教わる側マインドだと、

(全部教えてくれなくちゃわかんないじゃん、聞いてないので知りませんでした)

となっちゃうので、一人前に、他の先輩と同じレベルでやるんだというマインドで積極性を持ってやっていかねばと思いました。

そのためにも、開店してしまったらバタバタするので、

店が開く前に早く到着して質問。

店が終わってから残っている先輩に質問。

わからない用語や仕組みがあればその都度質問。

心がけていきたいと思います。

 

また、代表に

代「お前今日呼べんの?」

金(おいおいまだ2日目だぞ、全然教わってないぞマジかよ。)

金「呼べないです」

代「そうか」

みたいに声を掛けられて、

(そうか俺もちゃんと客呼ぶ気でやらなあかんのや…)

って思ったことも思い出しました。

こういう声掛け一つで新人の意識を高める先輩はすごいと思います。

俺も部下にこういうことできる上司になりたい。

 

あとはあれですね、誰かが叱ったら別の誰かが褒めるので、そういうの見ててうまいなーと思いますね。

ホストの組織作りはそこらの組織よりうまくいってると思います。

②仲良くなろうとこちらから働きかける

同じ場にいたらコミュニケーションを積極的にとっていく。特にそこから何かを得ようとか、目的がなかったとしても、より仲良くなることそれ自体が目的。

これは俺が今まであんまり考えてこなかったことですね。東大生ってなるとやっぱり新しい場に出て行っても、「東大なんですか?すごいですね!」「やっぱり頭いいんですか?」みたいなノリになるので、どうしてもこちらが気を遣われる側になるんですよね。

それにかまけて、

(まぁ俺と仲良くしたいやつはすればいいし、したくなきゃいいよ。別にこっちからは話しかけんから)

みたいな、とがった感じがあったことに気づかされました。

まぁさすがにこれはちょっと大げさですがw

 

でもそうじゃなくて、

「仲良くなるって良いことなんやな!」

っていうのを一回頭で理解してやると、割といい感じになるなっていうのを感じました。

あともう一つ、

「仲よくしようと近づいてきてくれて、悪い気がするやつはいない」

ってことにも気づきました。詐欺師とかはもちろん別ですがw

話すことなかったら、「元気ですか?」とか、そんなことでも全然いいんだなと。

俺も先輩から、「金太郎~」と呼んでもらって、

それだけでも気にかけてもらってる感あって嬉しいなって思いました。

 

こんな小学生でもわかるようなことを何今更気づいとるんやって話ですがw

 

③お礼をちゃんとする

何かしてもらったらちゃんとお礼を伝える。お礼は直後、帰ってから連絡、次会ったときにもう一度お礼、の3回する。そのために何かしてもらったら必ず覚えておく。

これはそのまんまですね。特に、何かしてもらった直後はさすがにお礼するんですが、別れてからの連絡と次会った時のお礼は忘れがちなので、ちゃんと覚えておかねばって感じです。

 

先輩方、めちゃめちゃおごってくださるので、嫌でも身に着けてやります。

代表とか、居酒屋で2時間飲み放題+料理頼みまくりで、12人くらい分当たり前のように払ってくれるのですごいなーと思います。

 

次出勤する時も2人、ごちそうになった先輩にお礼言わないと。忘れんようにしよ。

 

④SNSでの連絡は先輩に気遣って

先輩とのやり取りでは、すぐに返信すること。そして最後は必ずこちらで終わること。

これもきっと当たり前なんでしょうが、俺は今になって知りました。

そうか、いや考えれば当たり前なんやけど、うん。

メールは1日以内に返信!とか聞いたことありますが、いやちげーぞと。気づいた瞬間に返信しろよと。

 

⑤誉め言葉や優しい言葉、好意の言葉や感謝の言葉を表す

誉め言葉、気遣う言葉、感謝、祝福など、相手に対するいい言葉をかけることで、お互いいい感じになる。

これは今回の得たことリストでも上位得たことですね。でかいです。

いやめっちゃ普通のこと言うやんwwって、ホストを始める前の俺が見たら言うと思います。

めっちゃ普通なんやけど、俺はその効果を全然知りませんでしたし、全然使ってませんでした。

ナンパするときってまぁ、いろいろなやり方あると思いますが、

別に褒めなくてもゲットできるんですよね。

褒めが有効に働く相手に有効なやり方で褒めればそりゃ効くんでしょうけど、

イイ女になればなるほどそういう部分はシビアになっくるし、

表面的な褒めをすると逆にリスクになりかねないので、

今まではあまり褒めるってことをしていませんでした。男にも女にも。

けどホストやって

「俺とお前でいいコンビになるかもな」とか

「お前が一番飲み込み早いよ」とか

入ったばっかりなのに上の先輩が名前覚えててくれて呼んでもらえたりとか、

みんなの前で頑張ってるなって褒められたりとか。

そういうのでやっぱり、もっと頑張ろうろか、期待に応えようとか、

そいういうことってあるなーと思いました。

ド即系ですみませんwww

 

そうなって、自分は人のどんなところ褒めれるだろうって考えると、

いいなーって思うところいっぱいあるんですよね。

それを「いいなーと思うところ」として捉えて頭にあげて、これをそのまま相手に伝える

ってことをするだけなので。

この一連の流れはまだ慣れてないので、意識していきます。

⑥テンションを上げることは、できる。整えてから場に出る

テンションは上げようと思えばあげられるし、初対面では上げ目の方が話しやすい。急にだと上げるの難しかったりするから、できれば事前から上げる意識をしておく。

長くなってきましたね。これはそのままですね。

マシーン(ぶっ飛び系ナンパ師マシーンの最強ブログ)とかだと、ナンパでテンション上げたいときは10回全力ジャンプしたりするらしいです。

それ聞いてハチ公前で俺が全力ジャンプ10回したら、彼完全に引いた目で俺のこと見てきましたがねw

でもおかげでテンション上がりました。

その時のアポではそくれませんでしたが。

 

⑦常に見られていると思う

常に見られている意識で、一番かっこいい形、ふるまいをする

これは姿勢についてですね。俺の場合、気を抜くと座ってる時猫背になっちゃうので。

気づいた人は注意してください。

 

⑧わちゃわちゃするノリを知る

先輩との間に言い合える関係をつくる

閉店後

先輩①(ワタル)「おーい金太郎、ちょっときて」

金「はい、行きます!」

先輩②「うるせーワタルって言え」

金「え?」

先②「うるせーワタル!って」

金「いや言えないですよ」

先②「ビビってんの?」

先③「大丈夫だって」

金「いやビビりますってそりゃ」

みたいな流れがありましたw

あそこは即答で声色変えるかなんかして、大声で「うるせーワタル!」って言うべきでしたね。

そこらへんのわちゃわちゃ感、礼儀は持ってる前提で言い合える関係を作れるチャンスだったのに、もったいなかったと思います。

そういうノリもできるようになりたいですね。

めっちゃ真面目ですけどw

 

⑨嫌な顔をしない

べろんべろんに酔っていて、そこからシャンパン無理に飲んだりする時でも、嫌な顔一つせず飲む。お客さんが入れてくれたものを嫌そうに飲むのは失礼。

これは前回俺がやっちゃったことで、

無意識のうちに「自分頑張って飲んでるよ!」ってアピールのため、

つらそうな顔をしてお酒をあけていることに気づきました。

 

これは他のことでも同じですね。

高校の部活の時、過酷な練習メニューを発表されて俺が大げさに嫌な顔をして先輩に怒られたことを思い出しました。

 

嫌なときに嫌な顔をするのはネタとしては面白かったりしますが、時と場を見ないと失礼になりますね。

気をつけて行きます。

 

ちなみに、俺お酒めちゃめちゃ弱くて普段ならビール2杯で横たわるんですが、

気を張っているせいか今のところ完全には潰れてません。

多分事前に薬調べて飲んでいったので、それのおかげもあるかと思いますw

これですね

おわりに

長くなりましたねw

これ全部、2日で学ばされたことですw

めちゃめちゃ学び多いし、これからも学んで習得して自分のものにしていかなあかんし、

それをさせてくれる環境もあるし、お金もらえるし。

いやホスト最高ですねw

 

これからも頑張っていきます。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!(③お礼をちゃんとする)

Pocket


ホストに体験入店してきた

Pocket


どうもこんにちは。

先日急激な下腹部痛のため、いてもたってもいられずタクシーで救急外来行ったら尿管結石だった金太郎です。

まさか自分が救急外来行くなんて想像したこともなかったんで、行く前はかなり日和りましたが、あまりの痛さに我慢できずタクシーでいっちゃいました。歩くたびに右わき腹とか背中あたりに響く感じでね、なかなかつらかったです。

どっかの記事によると、尿管結石は11人に1人が人生のうちに経験するらしいんでね、

・血尿

・右か左の背中~脇腹~下腹部の痛み(1時間~2時間程度を繰り返す)

・痛みによる吐き気

この辺りがあったら尿管結石を疑うってことで、更にこれに発熱を伴ったら割と一刻を争う事態ですぐに救急車呼べってことらしいんで、是非読んだ方は覚えといてくださいね。

 

100人がこの記事を読んだら9人は尿管結石になる計算ですから、9人は痛みがあった時に

ハッ…これが尿管結石か…!

ってなって

ってことはこれからもっと痛くなる可能性がある!

仕事中に痛みが出るといけないから医者に掛かって痛み止めをもらっておこう!!!!!

ってなって病院行ってくれればいいと思います。

尿管結石の痛みは①くも膜下出血 ②心筋梗塞 に次ぐ、病気による痛みランキング第3位らしいんでね。

激痛が来てからじゃいろいろ大変なので。

僕の場合も最初に我慢できるくらいの痛みが来て、その5日後に激痛が来たのでね。

尿管結石っていう11人に1人がなる病気があって、それは血尿とか背中や脇腹の痛みとかで疑うんやけど、それっぽかったらとりあえず病院行った方がいいぞってことだけでも覚えて帰ってください。

何やこの記事。優良記事すぎる。

 

 

さてさて、てかホストの記事でしたねwもう20分も尿管結石について書いとるわ。

 

先週末歌舞伎町のホストに体験入店してきたんですがね、いろいろありましたが結論から言うと

めちゃめちゃ楽しかったです。

いやそりゃもちろん体験入店やし、めちゃもてなされとる側やし、仕事の辛い部分とか見せんようにされとるだけなんやろうけど、

それを考慮してもみんな楽しそうに働いとるし、雰囲気もいい感じやし。。

これ、ホスト余裕でありなんじゃね???と思わされました。

体験入店の流れを書いていきます。

 

19時入店

何か名前とか住所、職歴や経歴を書かされる

先輩ホスト「職歴は適当でええよ。俺も適当やったし。」

先輩ホスト「経歴は適当でええよ。高校出てたら書いてもええし、書かんくてもええし。」

金太郎(あ、ほんと何でもいいんだ)

結局、全部ひっくるめてファミレスバイトとだけ書いて出しました。

あとなんかもろもろ書いた気がしますが、あまり覚えてません。

 

19時30分

禁止事項、注意事項みたいなのを教わる

店外でお金もらうのはNGだよとか、簡単にSEXして価値を安売りするなとか、女の子のプライベートを詮索するなとか。そういう注意事項が10項目くらいありました。割とふつーなことが書いてあるなーという印象でした。ルール守ってればちゃんと大丈夫そう。

 

19時45分

バイトの料金体系について教わる

バイトの料金体系には2種類あって、

1つは基本給or出来高制のコース。基本時給1000円、出来高が指名客の支払いの40%くらいやったかな?で、多い方が採用されるとかやったと思います。これが一応メインで、お客さんが高いお酒頼んでくれると嬉しい、一般的なホストのやつですね。

 

もう1つは基本給+能力給のコース。まず基本給が1500円で、それに加えてチェック項目ごとに、時給が50円から150円くらいで加算されていくタイプらしいです。項目がたしか合計1500円分くらいあって、MAX計3000円くらいになるのかな?チェック項目もそんな難しいやつじゃなくて、

積極的に質問しにいく(+50円)。元気のいい挨拶をする(+50円)。とかやったと思います。

 

基本は1つ目のコースやけど、まず仕事を覚えたければ2つ目のコースでもいいよ~みたいな感じでした。

 

20時~23時

実際に先輩ホストとヘルプにつく

基本的な説明を受けたら、ここからは実際にヘルプにつきます。いろいろな先輩ホストと一緒にヘルプにつかせてもらうわけですが、これがなかなか面白かったです。

1人1人キャラがそれぞれあって、お笑い系のトークをする人、ノリ系で下ネタ多めの人、オラオラっぽい感じの人、自信満々のいい男系の人、いろいろいました。

そんでもって同じ人でも別のお客さんにつくときはガラッとキャラが変わったりしてて、おおやっぱプロなんやなすげーって思ったりしてました。

中でも1人、めちゃめちゃ面白かった人がいて、話の内容全くないんですけど、その場のテンションとボディーランゲージと相手の表情観察とコミカルなネタ運びでずっと楽しい雰囲気作ってて、この人は特にすげーってなりました。女のこともいじりいじられるいい関係性できてるし。完璧にサイン出てる状態ですね。女の子もちゃんと可愛かったし、おおイイなぁって感じでした。

けど、その人後でランキング見たら、そんな上位じゃないんですよね。

 

逆に一緒についた、何でこの人が??って人の方がランキング上位だったりして。ホストの場合は何かしら違う要素が必要なのかなって思いました。

やっぱ、いかに金持ってる層、金払ってくれる層にアプローチできるかとかなのかな。

 

それとシステム上、自分が指名してもらわないと、どんだけヘルプで頑張っても自分にお金入らないみたいなんで、いかに自分を指名してもらうかが大事なんだなーと思いました。

 

聞いた話では、指名をもらう時はフリーで入ってきたお客さんから指名してもらうよりも、自分でナンパして連れてきたお客さんから指名をもらうことの方が多そうな感じだったので、ナンパといい感じに相乗効果ありそうな感じですね。

 

てか、その辺調べる中でめっちゃわかりやすいラノベ?あったんで読んでみてください。

このブログより100倍わかりやすいです。

ホストというお仕事

 

23時半

体験入店料をもらって解散

最後に体験入店についてのアンケートを書いて、5000円の体験入店料をもらって解散になりました。

帰り際にホストたちから「一生に働こうぜ!」「また会おうな!」みたいな声を掛けられて、すげー教育ちゃんとしてるなぁと思いました。

この日は体験入店の人は僕を合わせて4人くらいいましたが、毎日体験入店にはたくさん人が来るものの、ちゃんと入店する人はそんな多くないんだなぁ、酒も全部飲み切らなきゃ次の酒買ってくれないわけだし、そりゃ人手が欲しいわなぁと思って店を出てきました。

 

って感じで、ざーっと書いたんですが、伝わってるかわかりませんが、おっしゃ!ホスト楽しそう!やりてぇ!ってテンションになってます。先輩方が割と多めに言っていた、「ホスト辛いことも多いけど、楽しいよ!」の、辛いこと多いけどに含まれるものが何かわかってない状態なので、てか人の入れ替わり激しいし割とそれ辛そうなんで、そこは覚悟しないとですが。

けどまぁこっちは尿管結石やってるし大丈夫か。

20代で尿管結石やってるやつ多分おらんしな、俺が一番痛みに強いわ。

っていう謎の自負を持っていきたいと思いますw

 

それどこのホストやーとかあったら全然教えるんで、メッセージかなんかください。

また気が向いたらなんか書きます。

 

またねー

Pocket


さっき見た夢の話

Pocket


大きめの教室のようなところにいる。8×8くらいで机が並んでいて、俺は左後ろあたりに座っている。
窓がないせいか薄暗く、ナイトクラブのような雰囲気になっている。

俺の席の周りには可愛い子多く、じゃれ合いながら楽しくコミュニーケーションとっている。

ありのまま、言いたいことを言って感情を動かし、また食いつきをあげる。

互いが互いを刺激しあって、皆からサインが出ている状態。やろうと思えば、誰でもクロージングをかけられるだろう。

 

「あんたたち、小声でこそこそオカリナみたいだね。」

左隣の席の、スラっとして可愛い女の子と話をしていると、どのクラスにもいるような、冷やかし系女子にそう言われた。オカリナ?片方が痩せていて片方が太っている、お笑いコンビを想像した。

「はい俺ガリの方ー。お前デブの方な。」と、可愛い子をイジって言った。

その時、俺の右の席に座っている太っていてお世辞にも可愛いとは言えない女の子が、「うん」みたいな相槌ともとれない反応をした。

(あ、しまった。)

デブが嫌かのような反応をしてしまった。

今の相槌?はその上で、私は特に気にしてないよ、というアピールだったのだろうと察知した。

(気を遣わせてしまったな。)

だけど、隣の可愛い子の食いつきはやっぱり上がっている。

よしよし、少なくともこの子とヤレればそれでいい。さっきの俺の反応は決して悪くなかったはずだ。

 

 

前の方で勉強をしている奴らが手を挙げた。どうやら今は自習中だったようだ。

やば。うるさかったから注意されるか。

どうやら取り越し苦労だったようだ。近くの席で寝ている奴がいて、そいつが目障りで勉強に集中できない、ということらしい。

注意された男が後ろの、俺たちがいる席の方に連れて来られる。連れてくる奴らが、生徒監禁所のようなところに連れて行く、と言っているため、別のそういう部屋があるのかと思ったが、どうやらそれは俺の右隣の席のスペースのことを言っているようで、そいつは俺の右、地べたに座った。

よくみるとSだ。高校の時部活で同じだった、ひょうきんでマイペースなやつ。こいつなら居眠りしてても頷ける。

「悪いけど、ペンとか貸してもらえる?」

Sが言い終わる前に俺は、「もちろん」と言いながら紙とペンを準備し手渡す。

そんなやりとりをしていると、前から1人の生徒がこちらの席までやってきて、悪い、こいつにペンを貸してやってくれないか、と言ってきた。

Sの友達なのであろうその男に俺は「もちろん」と答えた。きっと見ず知らずの奴がいきなり人にものを借りるのは難しいだろうと、Sを気遣って来たのだ。

「高校の時の部活仲間なんだ。」俺はその男を安心させるため、こともなげに答えた。

実際、嫌な気は全くしていなかった。もし嫌な気がするとしたら、それまで複数の女の子とイチャイチャしていたのがしにくくなるという点においてだが、それについても俺は全く気にしていなかった。別にできる時にすればいいし。

 

 

いつの間にか前でショーが始まっている。上の学年だろうか、どこかで見たような顔ぶれが薄暗いスポットライトを浴びながらダンスをしている。「かっこいいねぇ」左隣りから聞こえてくる可愛い声に、「かっこいいなぁ」と答える。

とても余裕のある男の振る舞いだ。うん、いい感じ。

 

「ノブリスオブリージュとは、」

 

俺が女の子との会話を楽しんでいることをも気にかけず、Sが大きな声を発する。

どうやら問題集の問いを読んでいるようで、「ノブリスオブリージュとは、〇〇のことである」といった正誤問題なのであろう。

ノブリスオブリージュとは、貴族の責任などと訳されるフランス語で、強い力を持つ者はその一方で、それを社会のために使うという責任を負わなければならない、といった意味だった気がする。

そして俺は直感的に、その問いの答えはバツだなと感じた。

 

「ノブリスオブリージュとは、」

 

もう一度彼の声が響き、その瞬間夢から覚めた。

 

(ここからメモ帳)

夢から覚めて考えたこと

なぜ急にノブリスオブリージュだったのか。。。全然文脈関係ないじゃないか。。。

けれど、夢の内容を思い出してみて、ハッとした。自惚れを夢に諫められているような気がした。

強く優しく。この言葉に似ている気がする。強さを得れば得るほど、それと同程度に優しさも得ていかなければならない。俺は抱いた女の子を、ちゃんと幸せにできているだろうか。抱く事が俺の目的になっていて、その先にある「幸せ」という大目標をちゃんと達成できているだろうか。女の子は抱かれる事で、より幸せになると考えるから抱かれるのである。間違っても不幸せになるだなんて考えてないだろうし、そうしてしまうなら俺の責任だ。俺はその子を抱く事とその子を幸せにすること、一体どれくらいの比率で考えられているだろうか。女を抱ける力が得たことは、ある意味他の男が持てない異様な力を与えられたのと同じだ。普通の男からしたらこんなこと、考えられないことだろう。これを得たのだから、当然、それと同程度女性をちゃんと幸せにしなければならない。抱いた後に向こうから関係を切られる割合が多すぎる。それは相手を幸せにできていない証拠じゃないか。

もう1つ、

俺は夢の中で太った女の子に、その子を気にかけない反応を咄嗟にしてしまった。確かに俺はその子に恋愛的に興味はないが、そうであったらどうしても良いのか。自分が対象とする以外の人たちも幸せにすることが、与えられた力に伴う責任のように感じた。

それから、

男に対しても、1人1人には理想的な対応ができているが、もっと話の輪を広げてみんなを巻き込んでいこうという気がなかった。自分がターゲットにしている女性さえも普通に男に紹介できるくらいの、余裕を持ったふるまいをすることが、最終的に伴う責任なんじゃないのか。

 (メモ帳終わり)
という、さっき見た自惚れた夢と書いたキモいメモを公開したろ。
という謎のメンタリティを発揮した朝ですね。
てか、オカリナってコンビじゃなく、この子でしたね。まあ夢だしね。
ばいばーい!良い一日を!

Pocket


牛乳天ぷらそばを食べずして食を語るべからず

Pocket


どーも、金太郎です。

 

最近花粉が多くなってきましたね。免疫機能が正常に働いている僕なんかはくしゃみが止まらない始末です。

 

花粉症だわーって言うと「どんまい」って顔する人がいますけどね、スギの花粉って要は

スギの精子

ですからね。

僕らは知らず知らずのうちに

スギの大乱交パーティー

に巻き込まれてるわけで。

 

透明人間もののAVでも精子かけられたらさすがに気づきますからね。

それを鼻から口からぶち込まれて何をへらへら笑っとるんじゃっていう。

 

それで正常でいられる方が異常事態ですからね。

 

けどまぁ、確かに無視しようと思えばできるわけですよ。花粉なんて別に人体に害があるわけじゃないですから。

 

けどやっぱり

精子

って聞いちゃうとどうもね。

 

くしゃみによって花粉を排出しようとする自分に「よくやった」って言いたくなる気持ち、分かっていただけるかと思います。

 

 

ってなことを考えているあたりから、金太郎ちょっと鬱気味なんじゃないかなって思った方は見聞色の覇気をお持ちなのでしょう。

 

そうです、実は昨日くらいまで何もやる気が出ませんでした。まぁ5日間くらいですがね。

 

人間なんて波のあるもの生き物なので、良い時があれば悪い時があって当たり前なわけですが、やはりできることならば良い状態を長く保ちたいと思うのが人の性というものでしょう。

 

僕も何かできやしないかと考えました。そこで、今更ながらこの記事を思い出しました。

 

 

「チョケ」ってやつですね。

 

まぁ要は、僕の解釈風に言うと、

やってみたい!と心が動くことで、かつ心理的に負荷がかかるようなことを、1日1個くらいはやるといいかもよ?

ってことです。

 

そうした、ちょっとした心の動き、ときめきみたいなものを無視することに慣れてしまうと

気づかぬうちにやりたいこと不感症になっていくんじゃないかと思うわけです。

 

その結果、

「うぇー何にもやる気が出ねぇー、やりたいことなんて何もねー」

ってなったとしても、

「いやいや、お前今までやりたいこと散々無視してきたやんけ(怒)今更おせーわ(憤怒)」

って心に言われても仕方ないわけですよね。

(この、心との謎のトークに興味を持った数少ない変人は、アルケミストっていう小説を読むと割と好きかもしれません)

 

そんでまあ、とりあえず、1日1チョケみたいなことをしようぜ!って友人と5人くらいでなりましてね、なんかいいやつないかなーって探してたわけですが、ちょっと前に別の友人が

 

カレー牛乳チーズラーメンっていうのが青森にあって~、

すごくおいしかった~♡♡♡」

 

って言ってるのを思い出したんで、

これや!!!とばかりにそれをカップ麺で再現してやろう。と思い至ったわけです。

 

そんでまあみんなでセブンイレブンに買い出しに行って(実際は面倒くさくて外に出るまで2時間思い悩みましたが)、

以下のものを買ってきました。

  • カップヌードルBIGカレー味
  • おいしい牛乳
  • とろけるチーズ

材料がそろったら、後は湯の代わりに牛乳沸かしてチーズのっけて作るだけですよね。簡単です。

 

牛乳を沸騰させると沸点降下が起きて温度が低くなるのか、3分じゃ麺がほぐれず結局5分くらい待ったかと思います。完成したのがこちら

明らかに美味いじゃないですか。

というかもはや既製品の域。勢い込んで食べましたがね、予想の3倍はおいしかったです。

これを商品化してもいいんじゃないかってくらい。

皆さんも是非やってみてください。おすすめです。

 

 

 

 

 

とまぁ、ここまではこの記事のいわば冒頭ですよね。

題名にある「天ぷら牛乳そば」はまだ出てきてないわけですから。

 

 

続きがあります。

 

おいしいカレー牛乳チーズラーメンを食べた僕が、いつもより高いテンションになったことは言うまでもないことで、となれば必然的に周りのやつらに勧める、という行動に出ることも容易に想像できるわけですよね。

 

「いやこれめっちゃうまいから。俺チョケたなーすげーチョケたなー」

「お前らもあれよ、やっぱ未知の世界に踏み込まなきゃだめよ」

「いやさすがだわー俺」

 

調子に乗りまくってる俺を見て、さすがにむっとしたのか、普通に美味しく食べるために買ってきていた天ぷらそばを手に取った友人A

A「じゃぁ俺、この天ぷらそばを牛乳で作るわ!!!」

 

画像イメージ

 

 

 

ポカーンとする一同。

 

俺「いや待て待て、それはさすがに予想つくわ。絶対不味いやん。」

A「いや作る。」

俺「だってそれ美味しいと思うか?別に心動かんやろ?」

A「いや動く。」

俺「自分で食べれるんか?残すやろ?」

A「いや食べる。」

 

そういうと早速牛乳を沸かしにかかる友人A。

見守る一同。

チーズをのせて牛乳を注ぎ、待つこと3分、そして完成。

 

 

うむ、これはさすがにヤバい。こんな居心地悪そうな天かす見たことない。

 

 

とりあえず出汁(スープ?)をAが一口。

 

 

 

・・・。

 

 

 

何も言わずもう一口。

 

 

 

(ん・・・?)

 

 

 

一同が感じる違和感。

 

 

 

黙って友人Bにカップを手渡す友人A。

 

 

 

友人Bがスープを一口。

 

 

 

一旦動きが止まる。

 

 

 

 

もう一口。

 

 

 

 

(・・・何だ、何が起きているんだ?)

 

 

 

(まさか・・・?)

 

 

 

そしてカップは俺のもとへ。

 

 

 

見た目は明らかにまずそう。

 

 

 

とりあえず一口。。。。

 

 

 

 

 

!?

 

 

 

自然とにやけてしまう。もう一口。。

 

 

 

 

うめええええええええええええええええええええええええええ

 

 

 

まるでクラムチャウダーのような、かといって魚介類があるわけでもなく、ただそばの出汁と牛乳がなんかいい感じにマッチして新しい何とも言えないスープが完成しており、その味はまるで老舗のフランス料理店が昔食べたそばの味を再現したかのようで(説明下手)

 

 

興奮する一同。

 

誇った顔をする友人A。

 

すがすがしい気持ちで称賛する僕と友人BとあとCとD。

 

 

浮足立つ気持ちでそばの麺をすする。

 

 

 

 

 

何か、そこまでうまいわけじゃない。

 

 

 

 

結論:沸かした牛乳をお湯の代わりにしてセブンイレブンの天ぷらそばを作るとめちゃくちゃうまい(※ただし麺はいらない)。

 

 

あと、中本に残った牛乳を上から垂らすってやつもやったんですが、それは見た目がグロくなっただけで普通に美味しく食べられました。

 

以上でーす。

ばいばーい

Pocket


ナンパブログって何ぞ?

Pocket


どうもこんばんは。

皆さん元気ですか?

僕は相変わらず金太郎です。

 

さて、こうして新ブログが始まったわけですがね、新ブログにして何が一番怖いかって

「ナンパブログやめたん?」「なんで?ナンパやめたん?」「ブログ閉鎖されたん?」

みたいに質問責めにあうんじゃないかってことですよね。

まあ現時点では1件たりともそんな質問は来てないわけですが、やはり未来志向の僕としてはそういうところも抜かりなくいきたいわけです。

 

ってことで、今回はなぜ「東大式金太郎ナンパ」から、「東大式金太郎生活」に移行したかって話をしたいんですけども、

てか東大式金太郎生活ってなんやねん、今までもすでに東大式とかで意味わからんかったけど「生活」て本気で意味わからんくなったわやめてくれ、ってなると思うんですけども、

 

これに答えるとするならばはたった一言、

「いろいろやりたかったから」

です。

 

もし二言で言うとすれば

「そんな専門に分化せんでよくね?って思ったから」

だし、

 

仮に三言で言うなら

「自分が興味の赴くままにいろんなジャンルでやりたいことをやって、(あ、俺も別にいろいろ手出していいんや!)って思ってくれる人が1人でも出たらいいなぁと思ったから」

です。

 

四言からは漢字変換で一発で出ないんで、このくらいにしときます。

 

 

けどまあ何が言いたかったかっていうと、

今の世の中って、過度に専門に分かれすぎじゃね?って思うんです。

ながーい歴史を振り返ってみるときっと、魚を捕って、キノコを採って、家を建てて、歌を歌ってっていうのを、みんながしてた時代があったんだと思います。

けどそのうち、

あれ?お前魚捕るのうまくね?じゃお前魚捕る専門な

あれ?お前毒キノコ見分けるのうまくね?じゃお前キノコ専門な

あれ?お前の建てる家なんかかっこよくね?お前家建てる専門な

ってなっていって、

その中でも魚をうまくとる道具を発明する人、魚の種類を覚える人、魚の養殖をする人って具合にさらに分かれていって、

魚の道具のばねを作る人、素材の木を象る人、組み立てる人ってどんどん分かれていったんだと思います。

 

もちろんそれはとても画期的な発想で、優秀な人がそれに集中すれば素晴らしいものが出来上がるだろうし、それによって得た利益を互いに交換し合えばとても合理的です。

専門に分化していくことは全体を考えたらめっちゃ素晴らしいことだと思います。

 

けど、

過度に専門に分化するあまり、自分の専門以外には絶対手を出してはいけないような暗黙の了解が知らないうちにできあがってる感ありません?

 

 

「最近曲つくるのにハマってるんだ」→「今の仕事辞めて歌手にでもなるの?」

「最近経済が面白くてね」→「経済学者に転向?」

「今小説書いてるんだ」→「作家になるの?」

「ブログ書き始..」→「ブロガーで食っていくの?」

 

別に専門にせんくてもええやん。

軽い気持ちでやったってええやん。

っていうね。

 

「やるならばトップを目指してなんぼ!」「それ以外は意味なし!!」みたいな謎の風潮があることもこれに影響してると思います。ナンパなら、「即ってなんぼ!」「坊主は無価値!!」みたいなやつですね。

理想的な結果以外をすべて無意味にするのはあまりにもったいないですからね。

ナンパを続けられる人が少ないってのはよく言われますが、結果が出せなくてやめていく人がほとんどだと思います。結果が出せなければやってても意味がないと思うから続かないんだと思います。

 

けど、ナンパに関して言うと、ナンパってそれ自体がめちゃくちゃ面白い行為ですからね。

前のブログのぶっちゃけ、ナンパ、楽しいですか?でも書いたように、知らない人に声をかける、これめちゃめちゃ楽しいです。別にホテルに行けなくたって、LINE交換できなくたって、楽しいです。

僕が前のブログで書いた中ではこの記事が一番反響あったんですが、ナンパやってても楽しくないって人がかなり多いってことなんだと思います。

 

 

1年くらい前にグラさんと合流させてもらった時、彼に言われてとても印象に残っている事があって、

可愛い子にばかり声をかけてかつガンガン結果を出すグラさんに、

「どうしてそんな結果が出せるんでしょうか?その自信はどこからくるんですか?」

と僕が聞いたんですね。

するとグラさんは

「自信があるかなんて関係ないですよ。楽しいからやってるだけですよ。」

 

めっちゃかっこいい何この人wwwってなりました。

その時はそれくらいだったんですが、今になってよくよく考えるとこれめちゃめちゃ深いですよね。

 

結局それ自体を楽しめる人が結果も出せるし、自分が楽しくなかったら多分結果もついてこない。

仮に結果が出せたとしても自分が楽しくなかったら何のためにやってるかわかりませんしね。

 

もっとそれ自体を楽しむことを大事にしたいなぁと思った次第でござります。

 

僕はどっちかって言うと、楽しそうにナンパやってて結果出してく人を横目に見ながら嫉妬するタイプなので、めちゃめちゃ自分に言い聞かせながら書いてます。

多分これ、これまで受験で正解ばかりを求めてきたインテリ系ナンパ師に特に多い風潮です。

受験勉強も結局楽しくないと続かないのにね。

 

ってな感じで遠回りしましたが、

「自分が楽しいと感じられることをとりあえず全部やってみる」

「自分の心がやりたいと思ったことをとりあえず全部やってみる」

ってんで、ナンパに限らずいろいろ手を出していって、それでどうなるとかじゃないけどなんか楽しいからええやん!って感じでやっていって、もしその結果すごいことになったら、すごいことになると僕は確信してるんですけど、それはそれでいいな、みんなもやろーって感じでやっていきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

 

立派ですね。

 

 

ってことでまた!

 

ばいばーい

Pocket


<過去記事>ブログの初心忘れてた事件

Pocket


どーも、金太郎です。

 

いやはや12月ですね。

今年も残り1/12なんですね。

ペットボトルに1/12だけ炭酸残ってたら

「あーもう最後やし飲んでさっさと捨てよ、うっわ炭酸抜けてて不味いわもうこのまま捨てよ」

ってなるくらいですもんね。

切ない限りです。

 

てか12といえばね、最近知ったんですが、十二支ってあるじゃないですか?

えとのやつ。干支。

あれ、自分が生まれた年が自分の干支になって、そんで12年ごとで変わるから、

自分が12歳、24歳、36歳とか、12の倍数の歳で自分の干支になるって知ってました?

 

最近知ってえらく興奮して周りに話しまくったんですが、ほとんどの人が知ってたみたいですね。

 

知らなかった人がこれを読んで

「ぬぉおおおなんじゃこれすげええええええええええええええwwww」

ってなってくれることを祈って書きました。

なったらコメントくださいねw

 

 

 

さてさて。

ラスト12月やなーと思っていたら、初心にかえらなあかんなーってなるじゃないですか。

んでこのブログを始めたきっかけってのを思い出してみると、

 

「雑魚が成長して最強になっていくその過程を見てもらうことによって、読んでる人が(こんなん俺でもいけるやん!!)ってなったり、(こういう考えもあるんや!試してみよ!)ってなったり、何かしらいい影響を与えること」

 

だったんですよね。

すでに凄腕な人って、合流したら凄腕なりの雰囲気というか感じれるし、そういうのってめっちゃ参考になったりするんですが、

 

凄腕が「昔は俺もしょぼくて~」って話してるのって、

 

(へーまぁそうなんやろうな)

と思いつつもどっかで、

 

(ほんとかよ、最初から才能会ったんやろ?このセンスの塊野郎め)

みたいに思いがちじゃないかと思うんです。

 

少なくとも僕はそう捉えがちですwひねくれてますかねw

 

 

だから、

 

しょぼいところから試行錯誤する過程、

そんで最強になっていく過程

 

そういう過程

っていうのを共有しよ!ってのがこのブログを始めたきっかけやったなと思い出しました。

 

研究とかもそうですけど、

 

最強になった人が、最強になってから昔どうやってたかって思い返したインタビューを参考にするよりも

 

普通の人をインタビューし続けて、その人が最強になってまった時に昔のインタビューを参考にする方が

 

信憑性って高いじゃないですか。ざっくりですけど。

 

 

なので、

「あ、これはこうやわ!他の人にも試してほしい!」

ってなったことは共有していくんですが、

 

もっとリアルに

(うわーこれ全然できんな)

とか

(これ課題で、できるようになったらめっちゃ伸びるな)

とか

(もしかしたらこれはこうなんじゃないか)

みたいな、

 

苦悩系、試行錯誤系もガンガン共有していきたいと思います。

 

 

しばらくブログ書かなくてわかったんですが、

そういうのって、解決されると忘れちゃんですよねw

 

(うわ!これ面白いわ。今度ブログで書こ~)

ってメモったやつも、

後になって読み返してみると

(へーこんなこと考えとったんや、けど今気持ち乗らんから書きたくないな)

ってなったりするんで。

 

それから、地蔵脱出講習とかを始めた関係もあって、

なんか良く見せようとか、

ダサそうな部分は書かんとこうとかね、

そういうのがなかったわけじゃないんでね、

もっとダサい部分とか、しょぼい部分とかも書いていこうと思ったってことですね。

 

俺、大学入った当初と比べてコミュ力とか全般100倍くらいになってる自信あるんで、本当はもっと前からブログとかしてたら違い分かってもっとよかったんですが、まぁこれから書いていきます。

 

ちなみに平均日本人男性のコミュ力を10とすると、今の俺は12ですね。

 

昔が0.12やったってだけの話です。

 

この記事の過程あたりですね。

mohaming.hatenablog.com

 

まあでもこの先100000000000000000000000くらいにはなるんで、その過程がわかってもらえたらと思います。

 

 

うん、

他にも、こんなん書いてほしいとかあったらメッセージください。

TwitterのDMでもkintaroart@gmail.comへのメールでもOKです。

 

 

 

てことで早速昨日のダサいアポを書きますw

 

・1か月くらい前にLINE交換した子

・ヒール含め170cmくらいでスタイルめっちゃいい

・髪と肌超きれい

・普通にかわいい

・童顔系

・服装洗練されてる

 

てな、わりかし今まで連れ出し、アポった中で最高レベルの子でした。

 

んでまあ普通に話してたんですが、これは反応よくないなーって弱気になったのと、最近のトピックで(美人と親友になったらそっから美人の友達増えてそれ当たり前になって、結果成長早いんじゃね?)ってのがあったのとで、珍しく即狙わない方向に切り替えることにしました。

 

まぁ正直、ビビり:親友狙い=9:1くらいですがねw

 

そんで普段は長くても1時間くらいで切り上げるんですが、1時間半くらい飲んで話して。

わりかし普段しないようなトークとかもしながらやってたんですけどね。

駅戻ってタピオカジュース一緒に飲んで解散して思ったのは

 

(あれ、今の普通にホテル行けたんじゃね?)

っていうことだったりするんですよね。

 

結局ビビってただけってことですね。

ハンドテストやオファーして、ダメやったらダメやったで空気整えて和みなおせばいいだけなんで。

 

まぁもしこれで、親友系の関係になれなかったらそのルートきっぱりやめて毎回get狙っていきますよ。

getしてから親友になればいいだけの話やしな。

 

けどまあ、普段せんようなバリ友達トークしたことで体感できたこともありました。

 

ざっくり言うと、本質と環境は別物ってニュアンスです。

 

言い方悪いですが、めっちゃバカな子でも、周りに男めっちゃいて言い寄ってくる環境にいたら男の足きりとかすごいしてくるけど、だからといってそれはその子の内面がめっちゃ優れてて価値があるってことにはならないっていうか。

 

イケイケな男にモテまくってて(俺なんか相手にもされんやろ、、)ってなりがちな女の子でも、意外と本質は見られてなくて満たされてなかったりとか。ん、あってるか?

 

めっちゃオシャレで洗練されてて、いい男しか周りにおらんのやろうな、って言う雰囲気で実際そうやったとしても、本質は田舎娘かもしれんし、それやとしたら環境っていうところでの足切りを超えて、本質にアプローチすれば同じように行けるよっていうか。

 

大枠で言うと、すごいスト値高いからといって無理ってことにはならんよ、ちゃんと弱いところはあるし、ちゃんと人間やよ、ってことになる気がするんですが、うーん、、

 

美人に男が群がるのは自然の摂理やし、美人ほど雑魚男は見飽きてて、雑魚男な行動とか、雑魚男な身だしなみとかは排除せなあかんのやけど、それさえすればわりかし、不細工でも何でも、少なくとも他のイイ男と同じ土俵には上がれるよ、そこから本質にアプローチできるよっていう感じな気がします。あ、これが近いかも。

 

変に構える必要ないってことですね

 

体感したことなので言葉にするのめちゃ難しいですが。

 

はい、てことで今後ともよろしくお願いします。

 

ご意見ご要望は何でもこちらに。

kintaroart@gmail.com

 

じゃーねー

ばいばーい!

Pocket


<過去記事>ただの近況と瞑想と

Pocket


どうもこんにちは。

金田レオ、

あれ、、

 

 

 

 

金田ルオ、

ん、、

 

 

 

 

金太ロウ、

あ、これだ、、、

 

 

 

金太郎でーす

 

 

 

久々すぎて名前が出てこないやつですね。

およそ20日ぶりの更新です。

 

 

聞かれてもないのに近況を話すと、

実は12月にがっつり思考を醸成させる機会がありましてね。

それに備えてってことで、しばらく情報をインプットしまくるやつをやってました。

 

本を読むのはもちろんのこと、

・家族で旅行に行ったり

・友達と旅行に行ったり

・昔の親友に会いに行ってがっつり語り合ったり

・ジム通い始めたり

・色んな勉強会行ったり

・仲間とクルージングしたり

・MBさんの対談セッション見に行ったり(MBさんはこの人

・勉強会を主催したり

・ふざけた格好で道路、大学構内を練り歩いて通行人や学生笑わせたり

 

とかそんなんです。

ちなみにハロウィンでもないのに仮装じみたことして町中歩くのはおすすめです。

特にちびっこ乗せたバスとか通るとキャーキャーいいながら手振ってくれて至福のひと時を過ごせます。

 

 

本を読むとかもインプットなわけですが、

自分が普段しないことをすると、もれなく発見があるわけで、

そういう(あ、そうやったんや!)

て感じの新たな情報もインプット的要素を含んでますよね。

 

 

ん?よくわからんくなったぞ、

とりあえず、普段やらんことをやるのはインプット要素を含むということにしたいだけです。

 

 

そうやってインプットした情報ってのは、その後そのままではあまり使えなくて、

それを徐々に自分の中で醸成させる過程が必要になります。

 

過去の出来事と結びついたり、

その情報という視点を持つといつも見ている事でも違って見えたり

実は今まで知っていることを違う視点から見ただけだったと気づいたり

 

まぁ自分の中で、よりしっくりくるものになっていきます。

しっくりくる必要のないものは自然と忘れていきます。それもある意味醸成ですね。

 

 

んで、その醸成には時間がわりかし必要だってことなんですが、

おいら今回これに行ってきます。

 

 

 

 

ヴィパッサナー瞑想

 

 

 

なんやねん瞑想ってw怪しいwww

って一旦なるじゃないですかw

 

 

けどまぁどういうものかざっと説明すると、

 

・10日間の合宿コース

・その間一切人と話すこと禁止

・話すどころか目を合わせることも禁止

・ケータイ禁止

・オナニー禁止

・ナンパはもちろん禁止

・てか男女隔離

・4時起床21時就寝

・起きてるときは基本瞑想

・卒業生の寄付によって成り立っているため、完全無料

・ひたすら自分の心と向き合い続ける

 

 

いや結局怪しいわとw

 

まぁいろんなとこから情報集めたところ、どうやら宗教的要素はないみたいですが。

 

けどヤバくないですか?w

 

10日間人とコミュニケーションとらないとか、人生でやったことあります?

 

生まれてすぐの赤ちゃんでも可愛らしい顔して泣くことで周囲の関心をガンガンに引き付け面倒を見させるっていう自己をちゃんと生存させていけるだけの高度なコミュニケーションとってますからねw

 

 

いやでも普通につらそう、でも面白そう。

 

 

10日間誰ともしゃべらんとかこんなことしたら自分どうなるんやろ!

何かとてつもない変貌を遂げるんやないか!!

おもしろ!!!

 

 

 

俺の好奇心のわきの下がくすぐられたことは言うまでもないですね。

いっちばん弱いとこ。

 

 

 

もともとヴィパッサナー瞑想については他の人のブログ記事で知ったんですが、

 

www.aokiu.com

 

 

こういうのですね。

 

 

10日とか無理やわ、けど時間があったら行きたいなー

と思っていたら、まとまった時間ができたのと、

ちょうどこの記事

mohaming.hatenablog.com

 

書いた直後だったこともあって、出会って4秒で申し込みました。

 

興味ある人は一緒に今でしょ!!しましょ。

なんか一通り審査みたいなのある風なんですが、たぶん普通に皆さん通るので問題ないです。

って言っても誰も興味ないですよね。はい、知ってます。

 

とりあえず俺、行ってくるんで、もし興味ある人いたら感想聞いてください。

 

 

はい、ナンパ1ミリも関係ない記事でしたね。

 

たまにはいいよね。

 

ばいばーい

Pocket


<過去記事>【音声】奥村さん(しゃおろんさん)対談@おしゃれカフェ

Pocket


こんにちは。金太郎です。

 

 

寒いっすね。

 

 

というわけで、奥村さんとの対談音声とってきました。

 

奥村さんといえば

ちょいちょい記事にも登場しているちゃんとチョケるという謎集団の、言ってみればボス猿的存在であり、

f:id:mohaming:20161111155000j:plain

ま、こんな感じを想像していただければいいかと思います。

 

関西の国立大卒⇒大企業入社⇒3ヶ月で退社、起業⇒ナンパ講師⇒ニューヨーク、ラトビア遠征⇒書道家、ちゃんとチョケる勉強会主催

 

で、来年はどこか世界に飛び立っていかれるらしい方です。

 

意味わかんないっすよねw

 

そんな奥村さんとカフェでお茶して

いつものごとくの

 

奥「対談とろや」

金「とります?」

奥「ほなとろか、おしっ」

金(え、もう始めるの?)

奥「どーも、奥村でーす」

金「どーも、金太郎でーす」

 

っていうノープラン系ですね。

 

 

1本目の音声では普段の生活ではしないような、面白いことしていく(チョケていく)ためのハードルについて話しています。

 

 

いやチョケってなんやねんwって方は

チョケは解釈の問題が87,9%である。 | ちゃんとチョケる

の記事とか参照です。

 

 

奥村さんめっちゃ整えながら会話リードしていってくれてるのがわかります。

会話のリード力的にも必聴音声ですね。

 

www.youtube.com

【音声内容】
●金太郎=サラリーマン金太郎?日本昔話の金太郎?はたまた金玉?

●環境の力を借り、「みんなやってるから。」でハードルを鬼下げする

●おもろいことするって案外大したことないもの

●金太郎が鶴折りの人と仲良くなった体験

●「新しいハードル超えた自分はどうなってまうんやろ?w」の好奇心、ワクワクでチョケる

●ナンパによる優等生キャラの自分としての自我崩壊を恐れる

●意外と全然死なない。むしろおもろさを実感。

●「やったった!w」と解釈すればオッケー

●草むしりでもオッケー

●実はあなたもすでにチョケているのです

 

そして続けて2本目の音声では、セルフイメージについて話しています。

セルフイメージさえ整えれば人生いいようになるんでね。

本当に。

 

知り合いの催眠術師曰く、

「スペイン語しゃべれない日本人に催眠術かけると、身振り手振りブンブンしながらいぶかしげな表情で(あれ、俺何でスペイン語しゃべれねえんだ?おかしいな言葉がでてこねーぞ?)ってなる」らしいんでね。

その状態が作れればスペイン語なんて1日で習得可能なんでね。

本当に。

 

はい、あえてやや脱線させたところでどうぞ。

 

www.youtube.com

 

【音声内容】

●人として全然おもんないくせに成功してたり、ナンパできるってやつ⇒セルフイメージが高いだけ

●セルフイメージは一生固定ではなく、高めれるもの

●金太郎のセルフイメージ⇒地上5センチスタート

●セルフイメージは分野ごとにある。
ex:勉強、ナンパ、スポーツ、トーク、人間関係、仕事、人生

●金太郎⇒対勉強セルフイメージは高い。

●金太郎⇒対女子セルフイメージは低かった。
「何をしても上手く行く気がしねえ、、、運命の人が現れるのを待つのみや、、、」

●奥村氏⇒対バイトセルフイメージ低い。
漫画喫茶の面接落ちた。

●セルフイメージが低いと怪しい人の雰囲気が出る

●セルフイメージが低いのを謙虚と捉えるのは間違い

●金太郎⇒対人生セルフイメージは高い
「オレが世界の中心ですやん。なんかすごいことを成し遂げてまうんやろな。」

●皆さんも「オレはこの程度で終わる人間じゃない!」って思ったことがあるのでは?

●奥村氏の対女子セルフイメージは地下マグマレベルの低さスタート

●セルフイメージは上げれるもんなんやと知るところから始める

●「自信は後からついてくる!」じゃない。
それだと結果出せんかったら一生自信つかないシステムになる。

●世の中の0,5%しか知らないセルフイメージの秘密

●「このオレが超絶美女をゲットできひんわけはない。
楽しませまくれんわけがない。」

●セルフイメージと現実の自分の差に打ち当たる。するとその差を埋めるような自動機能が働く。

●なぜならAmazonをポチったから。

●今すぐセルフイメージを整えよう。

●セルフイメージ以上の女子は倒せない!

●相手よりセルフイメージが高いと思っても、相手に自分より下やと思われる場合に注意。
相手にこちらのセルフイメージをわからせるのが小手先のトークテクニック、ナンパテクニックである。

 

これらの音声を100回聞いたら、それは立派なチョケですよ!

 

ではまた!

 

ばいばーい

 

Pocket


<過去記事>【地蔵脱出③】「今でしょ‼」が世界を変える

Pocket


どうも。やっと僕のターンですね。

金太郎です。皆さんお元気でしたか?

 

 

この季節って何事もめんどくさくなりがちですよね。

まだあったかいと思ってたら一瞬で極寒です。

季節のやつ、切り替え早すぎじゃないですか?

そこらのベンチャー企業の意識高い系のやつらよりよっぽど切り替え早くないですか???

 

 

はい。例えを一生懸命考えたので主張してみました。

そんなにウマいこと言ってないですね。

 

けど今日の記事を読めば、僕がどうして不完全な状態の例えツッコミを序盤でぶっこんだのかがわかるはずです(こういうのやってみたかった)。

 

さてさて、というわけでいきなり本題です。

 

「 いつやるか?今でしょ‼」

f:id:mohaming:20161110143707j:plain

 

 

某CMの某先生の有名なお言葉ですね。

僕も高3の頃にあの先生の授業、最前列で受けてましたが、あの人の授業はめっちゃくちゃ笑わせられる上にかなり頭使う良い授業なので、授業終わりには毎回お腹と頭が両方痛くなってました。あの人は本当に優秀な塾講師だと思います(こんだけ褒めれば写真使ったこと怒られんやろ)。

 

はい、

この「今でしょ‼」ってやつ、それだけで独り歩きしてる感ありますが、よくよく考えるとめちゃめちゃ深い言葉じゃないですか?

 

だって今しかないんですもん。普通に。

 

やや哲学ちっくになりますが、

 

(未来)いつかやる→いつかの自分が今やる

(現在)今やる→今の自分がやる

(過去)あの時やった→あの時の自分が今やった

 

って言えるんで、結局やるのは全部今なわけです。

 

言ってしまえば明智光秀が本能寺の変で織田信長燃やしたのも、

そのちょっと前の明智が、

ある時の「あいつ燃やそうぜ~」って言いだしたからであり

ある時の「んじゃ燃やすのこの日に決定!よろしく!」って部下に伝えたからであり

ある時の「おっしゃ本能寺燃やしたれ!!」って指示したからであり

 

結局、今からなってるんですよね。めっちゃ当たり前ですけど。

 

逆に考えても、

未来とかいろいろ変えようとしたら、今何かをやるしかないですよね。

てか、今この瞬間にしか生きてないから、今何かするしかやりようがないです。

 

そしたら

「いつやるか?今でしょ‼」っていうのは、

「朝ごはんいつ食べるの?朝でしょ‼」くらい当たり前なことですよね。

 

 

 

ん、違うか…?

まぁそういうことにさせてください。

 

 

 

そう考えると、先延ばしがいかに無駄なことかわかりがちです。

次の瞬間の自分に先延ばししてもいいですけど、結局やるのは今なので。

地蔵とかそうですよね。

もうちょっとメンタル整ってから…

今はタイミングが悪かったから…

今日は髪型が整ってないから…

いくらでも言い訳はできます。

けど、結局今‼やることに変わりはないので、そしたら今この瞬間にやった方がいいですよね?

 

先延ばしするより、早いうちの方がむしろやりやすいですよ~

というのはこの記事でも書きました。

mohaming.hatenablog.com

 

 

東大受験の時も、大量にやってくる模試が終わる度に「今しかない!」と自分を奮い立たせて、直後に復習していました。

 

 

っていうわけで要は「今でしょ‼」しましょ!って記事なんですが、いくつかポイントがあるので書きます。

 

①巧遅拙速を心得る

 

美女に声かけなかった

を0点として、

 

連れ出して即クロージングした

を100点とすると

 

美女に声かけたけどガンシカされなんも浮かばず顔を赤くして無言で帰ってきた

ってのは

割と96点くらいなんじゃないかって思うわけです。

 

声かけなかったら何一つとして起こりようがないわけで、

1ミリの可能性もないわけで、

リアルにそのくらい差ありますよね。

いや99点くらいかも。

 

完璧を求めてやらないくらいなら、雑でもやる方が100億倍いいです。

巧遅拙速ってやつですね。

 

とりあえずやってみる。

可愛くないしなあと思ったけれど、とりあえず声かけてみる。

まぁ、連れ出すかどうかは和んでから考えればええやん。

声かけて和めない可能性だってあるんで、悩むだけ無駄。

これは前にポルノ(ブログ日本男児のナンパ語り)に言われてハッとさせられたやつですね。

 

その結果なんか会話盛り上がって流れでややブサイクをカフェ連れ出しちゃうやつとかめっちゃありますよねw

 

声かけてカフェ打診はするけど、

オッケーされたら逆にこっちがグダって放流する自由奔放力、つけてこ。

 

ってことで次ですねw

 

②未来のことを今やっちゃう

 

未来のことは今できんよ!と言いましたが、未来の今を、今決めてしまうことはできるわけです。

 

例えば

 

習い事を始める

他のナンパ師と合流する

 

は今すぐにできなくても

 

習い事の体験講習の申し込みをする

Twitterでほかのナンパ師さんに合流申請送る

 

とかは今できますよね。

 

あ、この習い事やってみたい!

今んとここの日空いてるし、とりあえず体験申し込んでみよ!

 

地蔵気味やなぁ、そっか!他の人がやってるとこ見て刺激もらえばいいんや!

おっしゃ!今twittterで合流してくれそうな人に合流申請送ろ!

 

 

↓の上から下に、普段からもっていける人はごく少数なんじゃないでしょうか。

 

とりあえず、未来を決めるところまで今やっちゃいましょ。

今これやることで、生活がどんどん良い方向に変わっていく感じ、しません?

 

 

未来の予定を今入れて、

それで気が変わったらどうするんや!!

予定かぶったらどうするんや!!

 

とかって反論もあるかもですが、そんなの簡単ですよね。

キャンセルすればいいんですもん。とりあえず申し込みましょ。

 

 

さあここで!!!

これを読んでいるあなた、あなたも、

未来のために「今」できることを少なくとも3つ挙げ、それを「今」やってください。

それをやり終わるまで、この続きは読まないでください。

 

 

 

….

 

 

できましたか?

 

 

….

 

 

 

みたいなやつってたまにありますよねw

 

何なんですかねあれw

僕の場合は

(何でお前に指示されなあかんのや、そんなん俺が後で決めるわ)

ってよくわからんところでムキになって、完全無視で続き読むやつですねw

なので普通に続けて読んでくださいw

 

別に考えたい人は考えてもらってもいいですからね!!

 

 

さてさて、それでは続きを。

 

 

 

 

③過去のしがらみにとらわれない

 

大事ですね。今やりたいことやりましょ。

 

俺だって、イッコ前の記事で「明日あたりフローについて書きます!」とか言って、思い切り無視してますからねw

 

これ書いてるの3日後やし、フローとか全然関係ない内容やし。

 

ここで、

(あぁ、書きたいこと出てきた!けど前の記事でフローについて書くっていっちゃったしなぁ、フローの記事書いてからその後で書くか…)

とかなってたらモチベーションダダ下がりですからね。

結局どっちも書かずにダラダラいくやつです。

 

だから今俺は書きたいことを書いているわけです。

といった具合に有限不実行の正当化をさせていただきますw

 

 

っていうわけでね、

 

「今」何ができるかを考え、「今」具体的にできることをする

これが唯一、世界を変える方法だと思うわけです。

今のつなぎ合わせで世界はできている、とも言えますね。

世界を変えたいと思うみなさん、今、何かをするところから始めましょ。

 

 

ってかっこいいこと書いてたら急に眠くなってきたんで寝ます。

 

キリが悪い?

うるさい。

 

いつ寝るか?今でしょ‼(クソ雑)

 

ばいばーい

Pocket


<過去記事>ぶっちゃけ、ナンパ、楽しいですか?

Pocket


はいどうも~

ご無沙汰してます金太郎です。

ハロウィンがっつりやったらその後で記事書こかな!と思っていたらその後風邪というやつを引きやがりまして、気づいたら今日ですね!

ハロウィンについてさらっと書いておきますと、

メインの金土日とナンパ師3人で渋谷のクラブ密集地あたりに部屋を借りて乱とかももくろみつつ、学際とかにもいきつつの万全の態勢で臨むも頑張るも結論から言うと万全の態勢で坊主

という感じでしたねw
ま、来年のハロウィンでは5:5の乱くらいやらかしてることでしょう。
布石ってやつですね。
はい、強がりです。

そういえば某マシーン氏はハロウィンで原始人の恰好をしていたのですが、
いつも通りの声掛けをしていたら声をかけた女性に「蹴られる」という
なかなかないやつをハロウィンでやってくれたそうです。

さすがの僕も罵声を浴びたことはあれど蹴られたことはないので、
なんというか、まぁ勇気づけられました。皆さん気を付けましょう。

さて、そんな感じでハロウィン振り返りが終わり、ここからが本題です。

みなさん、ナンパ、楽しいですか?

正直、僕はナンパ、楽しくないですw

はい、
いきなりシリアスなやつ持ってこられても普通に笑えないですねw

地蔵脱出講師とかぬかしてるくせに、
お前がナンパ楽しくないとかどういうことや!

ってなりますもんねw

いやもちろん、合流したりしてるときはめちゃくちゃ楽しいです。

ガンシカされて帰って大爆笑されたり、
人がガンシカされてるの見て大爆笑したり、
声かけてるのを合流してる人が見て笑ってくれたり、
合流してる人に変な声掛け無茶振りして、それを見て大爆笑したり

めっちゃ楽しいです。基本性格悪いやつですがw

けど、それに比べて完ソロで楽しいって、今まであんまりなかったんですよね。

1年半ちょっとやってきて何回かは、

(あーこれ楽しい、ずっとやれるわ)

って状態になってたんですが、
それはフローに入ってた時の楽しさであって
(フローについては次の記事あたりで書きます)、

ナンパそれ自体が楽しいってわけじゃなかったんです。

twitterとかみてると、

「ナンパしたい。仕事の間も考えてる。ナンパしたい。」

みたいなつぶやきとか、

「ストリート中毒になってしまった。。」

みたいなのとか、

「ああああああああああああ早くストに出たいよおおおおおおおおお」

みたいなのとかがあって、

(うそやん、そんなナンパしたいことあるかよ、)

と斜に構えつつ、

(そんな状態になれたら楽しいやろうなぁ、ええなぁ)

とも心の底では思ってました。

そんなひねくれ系男子の僕ですが、ついに昨日、

(あれ、声かけるのって…楽しい…!?)
(早く声かけたいな~わくわく)
(ガンシカか~そかそか、次いこ、あー楽し)

というナンパ楽しっ!!の境地に達しましたので
その時のニュアンスを。

昨日やったことで、いつもと違うことを振り返ってみると、
①携帯と財布をおいて手ぶらで街に出た
②声掛けんくても別にいい、ぶらっとしよう、という感じで街に出た
③自分がやってみたいと思うオープナーを試してみた

ってのがあがりました。ちょこちょこ補足していきます。

①携帯と財布をおいて手ぶらで街に出た

これはいつかの記事でしゃおろんさんが書いていたんですが、今日初めて実践しました。

どうだったかというと、、

はい。

めちゃくちゃいいです。

街に出ている間、10回くらい右手のポケットに手が伸びましたからね。
そこにもう君はいないのに。

その1回1回で、他の凄腕の即ツイートを見たり、LINEの返信どうしようとか悩んだり、無駄に開いてた食べログページ見させられたりしてたかと思うとぞっとします。

普通に集中切れますし、ナンパするときはナンパのことだけ考えてればいいですよね。
twitterでほかの凄腕すげーとかなるとしょんぼりしたりしたりしがちですし。

何より今回は、
(別に俺番ゲとか連れ出しとか狙ってないし)
というスタンスになれたのが良かったと思っています。

ただただ声かけて、自分が楽しむニュアンスですね。

②声掛けんくても別にいい、ぶらっとしよう、という感じで街に出た
とも関係してくるんですが、

即のために街に出る、
とか、
番ゲや連れ出しのために街に出る
とかって、人によっては全然面白くなりがちです。

気合いが入る、ひと声一声に集中できる、とかってメリットがある一方、

成果に固執するあまり、成功以外全部楽しくなくなるかもしれない、
っていう莫大なデメリットがあることを覚えておいた方がいいですね。

小さな成果を楽しめなかったら、ナンパ活動なんて死んじゃいますよねw
10声掛け1即のまぁまぁな凄腕でも10人中9人はミスってるわけですから、
ミスった時にも楽しめないようでは続きません。
ひたすら苦行になります。僕のようにw

例えば

<今まで>
めっちゃ笑わせた!
けど番ゲすらできんかった!

鬼鬱(何があかんかったんやろ、やっぱエスが足りんかったんかな、もっと次はエスを意識して立場をどうたらこうたら…)

<今から>
めっちゃ笑わせた!
けど番ゲすらできんかった!

あー楽しかった、また声掛けよ~

って感じですかね。

ひと声ひと声での改善度はもしかしたら前者の方がでかいのかもしれませんが、
長期的に見たら楽しむ方がよいのは一目瞭然ですね。

声掛けの改善とかは潜在意識に任せといたらいいんです。
人の脳は賢いんで勝手にうまくいくように学習してくれます。
頑張れ俺の脳。

③自分がやってみたいと思うオープナーを試してみた

これまでは
いかにオープンさせるか、
いかに良い反応をとるか
いかに即につなげるか
みたいなことばっかり考えて声をかけてましたが、
今日は自分が楽しい声掛けばっかりやってました。例えば

・阿波踊りを踊りながら声掛け
・いきなり一発ギャグ
・「すみません、僕をヒモにしてくれませんか?」
・イチゴフローズンタピオカ片手に「スイーツ男子目指してるんですが、これで正解ですか?」
・マッチョなポージングをしながら声掛け

みたいなやつですね。反応は基本よくなかったりもしますw

けどなんか素が出せるっていうか、
笑ってくれたらおっしゃ!ってなるっていうか、
とにかく楽しかったです。

声掛けに正解ばっかり求めて、その先の平行トークにやカフェ会話にも正解ばっかり求めてたら、結局やってること受験とおんなじやんでまんがな、1ミリもおもろくないやつでべっしゃろby奥村
ってやつですね。

関西弁だったんでよくわからないんですが、こんな感じで言ってたと記憶してます。

そんでもって言うと、昨日発見したことなんですが、
楽しく声かけてくると、もっと実力つけたい!ってなるんですよね。

声かけて自分は楽しかった、けど相手は楽しくなさそうだった
→もっと相手を笑わせたい、楽しませたい

最初は相手も楽しそうだったけどテンションが下がっていった
→もっと楽しませ続けたい、維持したい

楽しませたつもりだったけど普通に帰られた
→もっと本質的な楽しさを提供したい

ってな感じで。
今までは即からの逆算ばかりしていましたが、
手前から、ナンパ楽しい!ってとこから始めるのもいいな、むしろそれ本質やな
って思わされた秋でした。

けど、これまで書いてきたことってたぶん、ほとんどの人ができてるんですよね。。

逆に正解ばかりを追い求め、楽しくなくてこれまでナンパを続けてきた僕をほめてあげたい気分です。
誰かほめてください。
DM待ってます。
そんじゃね~

あー楽しかった!!!!!!

Pocket