【ホストに学ぶ】ホスト2日目にして学んだ9のこと

Pocket


お疲れ様です!金太郎です。

 

前回の、ホストに体験入店してきたの記事以来の更新ですね。

実はあの後無事(?)ホスト入店しまして、出勤2日目が終わりました。

体験入店では「辛いけど頑張ろう!!」と声をかけられるも、

全くのお客さん気分だったので

(何がつらいんやねん…?)という感じだったんですが、

入って分かった辛さとしては、

①お酒をがばがば飲む。お酒を干すのは指名の呼べないヘルプの仕事

②お客さんを呼べとプレッシャーをかけられまくるので、精神的に来るかも

という2点な気がします。今のところ。

 

要は実力社会なので、とにかくお客さんを呼べるに越したことはない。呼べさえすればまあなんとかなる、という感じなんでしょうか。上の先輩が代表から、売り上げについて

「お前今月これだけしか売上上げてねーじゃねーかよ」

と言われているところも何度か目にしました。

俺も早いうちにちゃんと客引いてこないとやばいっすね。頑張ります。

 

まぁここまでは前回の内容を受けてなんですが、

今回の本題は「はや2日にしてホストから学んだこと」ですね。

 

開店前準備からラストまでを2回体験しただけなのですが、すでにかなりの学びがありました。

対女性での学びももちろんですが、対男性、対同僚、チームとしてやっていく中で必要なことをたくさん学べたので、復習と、気合いを入れなおす意味も込めて書いていきたいと思います。

 

もくじ

①仕事に対して積極的な姿勢を持つ

②仲良くなろうとこちらから働きかける

③お礼をちゃんとする

④SNSでの連絡は先輩に気遣って

⑤誉め言葉や優しい言葉、好意の言葉や感謝の言葉を表す

⑥テンションを上げることは、できる。整えてから場に出る

⑦常に見られていると思う

⑧わちゃわちゃするノリを知る

⑨嫌な顔をしない

①仕事に対して積極的な姿勢を持つ

積極的に全部自分から聞いていく。説明を受けていなくても、自分に必要だと思うところはこちらから聞いていく。わからなければすぐに相談する。何を目的にやっているかを常に考えながら仕事を覚える。そのうえで必要なことがあれば、やっぱり質問する。

2日目の終わりに内勤さんに呼び出されました。

「これ見て。タイムカードつけてないよね?これ今日は注意でいいけど、今度からやったら無断欠勤で罰金だからね。注意してね。」

何!?タイムカードのつけ方なんて習ってないぞ!?なんて言い訳はできません。

タイムカードは目につく場所にあって俺も見てましたし、

先輩が「やべぇ!タイムカードつけてなかった!」って叫んでいるのも聞いてましたし。

いつまでも新人の教わる側マインドだと、

(全部教えてくれなくちゃわかんないじゃん、聞いてないので知りませんでした)

となっちゃうので、一人前に、他の先輩と同じレベルでやるんだというマインドで積極性を持ってやっていかねばと思いました。

そのためにも、開店してしまったらバタバタするので、

店が開く前に早く到着して質問。

店が終わってから残っている先輩に質問。

わからない用語や仕組みがあればその都度質問。

心がけていきたいと思います。

 

また、代表に

代「お前今日呼べんの?」

金(おいおいまだ2日目だぞ、全然教わってないぞマジかよ。)

金「呼べないです」

代「そうか」

みたいに声を掛けられて、

(そうか俺もちゃんと客呼ぶ気でやらなあかんのや…)

って思ったことも思い出しました。

こういう声掛け一つで新人の意識を高める先輩はすごいと思います。

俺も部下にこういうことできる上司になりたい。

 

あとはあれですね、誰かが叱ったら別の誰かが褒めるので、そういうの見ててうまいなーと思いますね。

ホストの組織作りはそこらの組織よりうまくいってると思います。

②仲良くなろうとこちらから働きかける

同じ場にいたらコミュニケーションを積極的にとっていく。特にそこから何かを得ようとか、目的がなかったとしても、より仲良くなることそれ自体が目的。

これは俺が今まであんまり考えてこなかったことですね。東大生ってなるとやっぱり新しい場に出て行っても、「東大なんですか?すごいですね!」「やっぱり頭いいんですか?」みたいなノリになるので、どうしてもこちらが気を遣われる側になるんですよね。

それにかまけて、

(まぁ俺と仲良くしたいやつはすればいいし、したくなきゃいいよ。別にこっちからは話しかけんから)

みたいな、とがった感じがあったことに気づかされました。

まぁさすがにこれはちょっと大げさですがw

 

でもそうじゃなくて、

「仲良くなるって良いことなんやな!」

っていうのを一回頭で理解してやると、割といい感じになるなっていうのを感じました。

あともう一つ、

「仲よくしようと近づいてきてくれて、悪い気がするやつはいない」

ってことにも気づきました。詐欺師とかはもちろん別ですがw

話すことなかったら、「元気ですか?」とか、そんなことでも全然いいんだなと。

俺も先輩から、「金太郎~」と呼んでもらって、

それだけでも気にかけてもらってる感あって嬉しいなって思いました。

 

こんな小学生でもわかるようなことを何今更気づいとるんやって話ですがw

 

③お礼をちゃんとする

何かしてもらったらちゃんとお礼を伝える。お礼は直後、帰ってから連絡、次会ったときにもう一度お礼、の3回する。そのために何かしてもらったら必ず覚えておく。

これはそのまんまですね。特に、何かしてもらった直後はさすがにお礼するんですが、別れてからの連絡と次会った時のお礼は忘れがちなので、ちゃんと覚えておかねばって感じです。

 

先輩方、めちゃめちゃおごってくださるので、嫌でも身に着けてやります。

代表とか、居酒屋で2時間飲み放題+料理頼みまくりで、12人くらい分当たり前のように払ってくれるのですごいなーと思います。

 

次出勤する時も2人、ごちそうになった先輩にお礼言わないと。忘れんようにしよ。

 

④SNSでの連絡は先輩に気遣って

先輩とのやり取りでは、すぐに返信すること。そして最後は必ずこちらで終わること。

これもきっと当たり前なんでしょうが、俺は今になって知りました。

そうか、いや考えれば当たり前なんやけど、うん。

メールは1日以内に返信!とか聞いたことありますが、いやちげーぞと。気づいた瞬間に返信しろよと。

 

⑤誉め言葉や優しい言葉、好意の言葉や感謝の言葉を表す

誉め言葉、気遣う言葉、感謝、祝福など、相手に対するいい言葉をかけることで、お互いいい感じになる。

これは今回の得たことリストでも上位得たことですね。でかいです。

いやめっちゃ普通のこと言うやんwwって、ホストを始める前の俺が見たら言うと思います。

めっちゃ普通なんやけど、俺はその効果を全然知りませんでしたし、全然使ってませんでした。

ナンパするときってまぁ、いろいろなやり方あると思いますが、

別に褒めなくてもゲットできるんですよね。

褒めが有効に働く相手に有効なやり方で褒めればそりゃ効くんでしょうけど、

イイ女になればなるほどそういう部分はシビアになっくるし、

表面的な褒めをすると逆にリスクになりかねないので、

今まではあまり褒めるってことをしていませんでした。男にも女にも。

けどホストやって

「俺とお前でいいコンビになるかもな」とか

「お前が一番飲み込み早いよ」とか

入ったばっかりなのに上の先輩が名前覚えててくれて呼んでもらえたりとか、

みんなの前で頑張ってるなって褒められたりとか。

そういうのでやっぱり、もっと頑張ろうろか、期待に応えようとか、

そいういうことってあるなーと思いました。

ド即系ですみませんwww

 

そうなって、自分は人のどんなところ褒めれるだろうって考えると、

いいなーって思うところいっぱいあるんですよね。

それを「いいなーと思うところ」として捉えて頭にあげて、これをそのまま相手に伝える

ってことをするだけなので。

この一連の流れはまだ慣れてないので、意識していきます。

⑥テンションを上げることは、できる。整えてから場に出る

テンションは上げようと思えばあげられるし、初対面では上げ目の方が話しやすい。急にだと上げるの難しかったりするから、できれば事前から上げる意識をしておく。

長くなってきましたね。これはそのままですね。

マシーン(ぶっ飛び系ナンパ師マシーンの最強ブログ)とかだと、ナンパでテンション上げたいときは10回全力ジャンプしたりするらしいです。

それ聞いてハチ公前で俺が全力ジャンプ10回したら、彼完全に引いた目で俺のこと見てきましたがねw

でもおかげでテンション上がりました。

その時のアポではそくれませんでしたが。

 

⑦常に見られていると思う

常に見られている意識で、一番かっこいい形、ふるまいをする

これは姿勢についてですね。俺の場合、気を抜くと座ってる時猫背になっちゃうので。

気づいた人は注意してください。

 

⑧わちゃわちゃするノリを知る

先輩との間に言い合える関係をつくる

閉店後

先輩①(ワタル)「おーい金太郎、ちょっときて」

金「はい、行きます!」

先輩②「うるせーワタルって言え」

金「え?」

先②「うるせーワタル!って」

金「いや言えないですよ」

先②「ビビってんの?」

先③「大丈夫だって」

金「いやビビりますってそりゃ」

みたいな流れがありましたw

あそこは即答で声色変えるかなんかして、大声で「うるせーワタル!」って言うべきでしたね。

そこらへんのわちゃわちゃ感、礼儀は持ってる前提で言い合える関係を作れるチャンスだったのに、もったいなかったと思います。

そういうノリもできるようになりたいですね。

めっちゃ真面目ですけどw

 

⑨嫌な顔をしない

べろんべろんに酔っていて、そこからシャンパン無理に飲んだりする時でも、嫌な顔一つせず飲む。お客さんが入れてくれたものを嫌そうに飲むのは失礼。

これは前回俺がやっちゃったことで、

無意識のうちに「自分頑張って飲んでるよ!」ってアピールのため、

つらそうな顔をしてお酒をあけていることに気づきました。

 

これは他のことでも同じですね。

高校の部活の時、過酷な練習メニューを発表されて俺が大げさに嫌な顔をして先輩に怒られたことを思い出しました。

 

嫌なときに嫌な顔をするのはネタとしては面白かったりしますが、時と場を見ないと失礼になりますね。

気をつけて行きます。

 

ちなみに、俺お酒めちゃめちゃ弱くて普段ならビール2杯で横たわるんですが、

気を張っているせいか今のところ完全には潰れてません。

多分事前に薬調べて飲んでいったので、それのおかげもあるかと思いますw

これですね

おわりに

長くなりましたねw

これ全部、2日で学ばされたことですw

めちゃめちゃ学び多いし、これからも学んで習得して自分のものにしていかなあかんし、

それをさせてくれる環境もあるし、お金もらえるし。

いやホスト最高ですねw

 

これからも頑張っていきます。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!(③お礼をちゃんとする)

Pocket